豊かさについて

豊かさとは選べることだ

有料のものと無料のもの。

これだけ聞くとあなたはどちらを選びますか?

 

僕も含め、多くの人は無料を選択すると思います。

 

ただ、ここで少し考えてほしい。

その無料のもの。

いったいどこでだれが作り出したのでしょう。

どれだけの時間とどれだけのお金を費やしたのでしょう。

それを無料で提供するのです。

そこにある意図はなんでしょう。

 

僕は思うのです。

 

世の中に産み出され存在しているのなら

きっとそれには時間とお金がかけられているのです。

 

当たり前のことですが。

 

その先の商品を考えて、ということはひとまず置いておいて

きっと同じような商品内容なら

安いものを選んでしまう今の日本。

 

日本が世界1,2を争う経済大国だったのはもう過去の話。

 

今までは値段の高いもの・優良なものでも選ばれていたと思います。

 

しかし現在では経済力も落ち購買力も低下。

でも種類だけは過去のまま、なのです。

 

そうなると各社始めることは値下げ。

 

こうなるともう止まりません。

 

値下げのスパイラルに陥り、資金力のある企業は生き残り

そうでないところは潰れていく。まさにチキンレース。

 

今の日本では様々な業種やサービスがあり

一見すると豊かに見え、何でも選ぶことができそうだけれど

実のところ消費者は安いほうに流れていき

選んでいるようで選ばされている。

いや、選ばざるを得ない、のほうが適正かもしれない。

 

かつての日本のように本当に選ぶことができ、

それを豊かさ、と取るのであれば今の日本は?

 

選べる、ということは豊かである。

 

安さだけを基準にせず、その先にある満足度・価値に目を向けて

選べる豊かさを見直してみてはどうだろうか。

関連記事

  1. パートナーシップ

    不安の波が心を埋めつくす

    昨今、自分の子どもを虐待する、という痛ましいニュースを目にする。…

  2. 真野式ジェットエンジン理論

    評論家になるな!

    『サラリーマンだった僕がなぜ投資でジョブチェンジを可能にしたのか?』…

  3. 豊かさについて

    時間をお金で買うか、リターンをお金で買うか、の続き

    『常識とも思える事もまず疑う。それって本当に今したい事か?』…

  4. 豊かさについて

    終わりなき旅を終わらせろ!

    好きなことをして生きたい。雇われて毎日同じことの繰り返しの仕事…

  5. 豊かさについて

    いい波はかならずまたやって来る

    『友人は慎重に選ぶといい。』始めこの言葉が全く理解で…

  6. 豊かさについて

    あなたの心の声を聞いてくれ

    連日のひさこの部屋、という名の我が家への来客が止まらない。来客…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

最近のコメント

    1. 経済情勢

      最強の投資法は実は近くにあった!それは・・・
    2. 豊かさについて

      今の選択が1秒後の自分を作るのだ!
    3. 経済情勢

      投資の年の幕開け
    4. 豊かさについて

      目の前の人を幸せにする、の目の前とは?
    5. 豊かさについて

      視点を上に持っていくと見えてくる
    PAGE TOP