豊かさについて

潔くやめるの選択

選べるということは豊かだ、と常々言っているのだけれど

選ぶ、というとどうもあるモノを所有することに目を向けがちだ。

 

選ぶということは所有するという事と、

手放す、という事も選ぶという事。

 

手放すということを選ぶ。

続けるということを辞める。

集まりというところから抜ける。

執着を辞める。

 

 

昨日、中学生の女性の方の話を聞いた。

知人に紹介されたわけだが非常に考えさせられた。

 

中学生でありながら中学生の活かし方の提案をされていたわけだが

問題提起から解決方法の提案とそれを実行に移すまで

この動きができるというのは中学生だからすごいとかではなく

彼女はすごい、わけである。

 

で、

本題。

 

 

僕が特に大きな学びになったことが、

彼女の軽やかに手放す意識の軽さ。

言うなれば

【手放し力】とでもいうのか。

 

彼女は話の中で過去にいろいろな習い事をしてきた経験をシェアされた。

どれもこれも楽しんで経験し、経験しつくしたら軽やかに手放す。

無類のテバナシスト。

 

続けることは良いことだ、という旧時代的な考えからの進化的思考。

経験したうえで次のことに繋げる多動的な動き。

そう。

手放すと聞くとすべてが無駄になると考えがちだが

本当はなくなるわけではなく繋がっているのだ。

 

 

彼女はどんどん手放すことを選んでいる。

手放すとスペースが空く。

するとそこに新しい事・繋がりが入ってくる。

だから前に進める。

 

彼女の次々と前に進む推進力は

興味を経験し、経験しつくしたら軽やかに手放し

それを燃料として心の炉にくべて

また新たな興味という名の燃料を積み、燃やす。

 

絶えることのない好奇心ではなかろうか。

 

 

 

書いていてなるほど。

 

その好奇心を満たすためには、

すでに経験したことを何の価値観なのか

後生大事に持っておくことのほうが弊害であり足かせだ。

 

 

いつから大人は・・・などとアホみたいなこと考えてる場合じゃない。

 

 

一人の立派な人として彼女の生き方を取り入れるべき。

 

間違いなく彼女は豊かな生活を送っている。

 

 

そして彼女は春から、今まで取り組んでいた食に対する取り組みを手放し

さらに地元で高校生活を送るということも手放し

次の興味の湧く事にすでに進み始めている。

 

 

選べることは豊かである証拠であるならば

手放す事を選ぶという選択をしてみてはどうだろうか。

 

【どうしても手放したく無いものはなんですか?】

関連記事

  1. 豊かさについて

    処理しない問題は人生においては現実として繰り返す

    『会社を辞めたいんですが、どう思いますか?』…

  2. 豊かさについて

    よく見て想像し勇気を持て

    僕の現在の仕事のほとんどはSNSで成り立っているといっても過言ではない…

  3. 子育て

    どんな世界一に触れたいか?

    『日本は紀元前660年2月11日に建国。初代神武天皇即位。以来約267…

  4. 豊かさについて

    最高の未来を作る方法、なんてのはない

    こう書くと、なんだか非常に冷たい言い方かもしれないが。&nbs…

  5. 真野式ジェットエンジン理論

    魚も与えろ!

    『魚を与えるより魚の釣り方を教える事が大事、は時に残酷である。』…

  6. 真野式ジェットエンジン理論

    評論家になるな!

    『サラリーマンだった僕がなぜ投資でジョブチェンジを可能にしたのか?』…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

最近のコメント

    1. 仮想通貨

      まだ怖いってるの?1億円も夢じゃない?!
    2. お金について

      お金を作る時必要な事
    3. 豊かさについて

      人生はだれのものか?
    4. 豊かさについて

      続ける事を続ける
    5. 豊かさについて

      今の選択が1秒後の自分を作るのだ!
    PAGE TOP