豊かさについて

喋る言葉で未来を作れ

『うらやましい。』

 

あなたはうらやましいと思える事柄に出会った時、

未来引寄せアンテナ(耳)が捉えた情報にこころがどんな状態になり

超高性能比較フィルター(頭)がどんなことを考え、

未来製造装置(口)が何を発するか、ご存じだろうか?

 

 

結論から言うと

『未来製造装置はなかなかうらやましいと発しない。』

おそらく、うらやましいの対義語にある称賛

『いいね!』を

使うのではなかろうか?

 

 

間違ってはいないと思うしたぶん

世間的にもこれが普通だと思う。

 

 

が、

 

僕は前提を疑う男。本当に?である。

 

だって良い事だったらいいね。うらやましい事もいいね。

そんなのみんなわかってるし使っている。

 

いわゆるプラスやポジティブな言葉を発することで未来が作られるのだから

その言葉を発し続けましょう!という教えは今の社会ではもはやスタンダードの見解。

 

で、あるのに無くならないうらやましいの感情。

無くならない足の引っ張り合い。

無くならない陰湿な攻撃。

 

プラスの言葉を発していれば明るい未来が待っているのではなかったのか?

あなたも私もプラスの言葉を使って、いいね!って言ってるのに!!

 

 

と、感情的になってしまうが、

 

どうやら僕を含め私たちは、少し思い違いをしているのではなかろうか?

 

ここで電子的世界の英知(グーグル先生)に

うらやましいの対義語を聞いてみる。

 

英知がはじき出した言葉は

『許容・理解・称賛』

許し受容れ、

そのことを理論的に解り、

言葉で賛辞を送り、称える。

 

もうここに正解が書いてある様なものだ。

 

うらやましいという事柄を未来引寄せアンテナが聞いた時、

未来製造装置が発する言葉は

『うらやましい』ではなかろうか?

 

 

うらやましいと思う心を許容し、

自分がうらやましい状態であると理解し、

うらやましいと声に出し、

素晴らしいと称賛する。

 

うらやましいと声に出す。

 

うらやましいと声に出す!!

 

そう!そこだ!

 

 

この場合の理解というやつは

自分の理解、はもちろんの事、必要なのは相手の理解だ。

相手はこんな話をするのだからうらやましいと私が思う事はわかっているだろう、と

勝手に超高性能比較フィルターははじき出しがちだ。

 

ここがボタンの掛け違いの始まり。

 

話している本人にとっては別に普通の事。当たり前の事なのである。

ましてや相手がうらやましいと思っているなんて全く思っていない。

その上、相手から出てくる言葉が「いいね!」の承認の言葉であり

「素晴らしい!」の称賛の言葉である。

 

そんな言葉を聞いたら、相手からしたら受け入れられた!と勘違いし、また話す。

 

聞いてるあなたはどんどんどんどんうらやましい!が増幅。

 

結果、うらやましい⇒妬み、攻撃につながる。

 

 

ところがここで一言うらやましいを使ってみたらどうだろう。

 

 

うらやましい!素晴らしいことですね!って言われたら、相手は

「ありがとう!私はこうしたからこれができたんだ。どう?今度一緒にやってみない?」

そうはならないだろうか?

自分にとって普通の事でも相手にとってうらやましい事ならお手伝いしてあげようと思うのが人ってもの。

 

素晴らしい!いいですね!だけでは

「ありがとう!そんな大したことじゃないし誰でもできることだから!」

で終わる。

 

 

まとめると、

 

理解とは、自分が理解するだけでなく

相手にも理解してもらって初めてその場でのその事柄は理解になる。

 

相手は思った以上にあなたのことをわかっていない。

 

うらやましいと感じたことをうらやましいと発し、

その場ではこの事柄は自分にとってうらやましい事という共通理解にしたうえで、

「素晴らしい!」と称賛してみよう。

 

 

 

うらやましいと思った未来がぐっと近づくから。

 

【うらやましいと思ったことはなんですか?】

 

 

関連記事

  1. 豊かさについて

    どこまでも人好きであれ

    今時代は大きな転換期に来ている。そんな言葉…

  2. 子育て

    お金の教育に年齢なんか関係ないって

    『いつからお金に興味があったんですか?』そ…

  3. 子育て

    課題解決と問題解決って違うやじるしじゃない?

    『2020年 小学校にプログラミング授業導入 必修化』&nbs…

  4. 豊かさについて

    落胆スパイラルの入り口にいませんか?

    こころのバイブレーションに従う。大切にした…

  5. 豊かさについて

    この世界で唯一変化しないもの

    『この世界で唯一変化しないものがある。それは変化するという事だ。』…

  6. 豊かさについて

    スペースを空ける

    現在、1歳半になる息子と日中ずっと一緒にいる。おむつ替えやご飯…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

最近のコメント

    1. 世の中のお金の仕組み

      お金の殖やし方 数学ではなく算数です
    2. 豊かさについて

      処理しない問題は人生においては現実として繰り返す
    3. 豊かさについて

      最高の未来を作る方法、なんてのはない
    4. 豊かさについて

      迷ったらやれ!悩みどころがずれてるぜ!
    5. 豊かさについて

      潔くやめるの選択
    PAGE TOP