豊かさについて

視点を上に持っていくと見えてくる

『どこを見ているかを、どこから見ているか立ち止まって見てみる。』

 

同じような思考、同じような価値観の人といると居心地は良い。

が、

そこから新しい事が生まれることは少ない。

 

ましてや、同じで“ような”に気づいていないと尚更だ。

 

違う事を知っているわかっている認め合っている、と思っているも危ない。

 

 

なぜか。

 

それは思考・価値観が偏る、というよりは

視点が同じになるからだ。

 

視点が同じになると考えが限定的になり疑いを持たず

視野が広いようでどんどん狭くなる。

 

そうなるとどうなるか、というと、

誰も喜ばないような事柄が、あたかも世界の心理だと言わんがばかりの答えとなり

固いかたい枠を作る。

 

固いかたい枠は全く本人たちでは目に見えず、

何がいけないのか?そうだ!世の中だ!となる。

 

枠を壊した存在でいるようでまだそこは枠の中にいることに気づこう。

 

では、どうしたらいいか?

もちろんこれを書く僕もこの持論を書くわけだから、

僕からしたらこれは枠なのかもしれないが。

まぁ、それと認識できているからよし、として 笑

 

話を戻して、どうするか?

 

『向いている方向の横方向の視点の転換と、どこからそれを見ているかの縦方向の視点の転換』

 

向いている方向の視点の転換

横方向の視点

 

あなたが見ている方向を疑ってみる。

本当にこの方向の視点だけでいいの?

別の方向から見たらどう見える?

相手は、顔の見えない誰かは、どんなことを感じる?

 

360度、横方向での視点の転換。

 

 

次にどの高さから見ているかの高さの視点の転換

 

縦方向の視点

 

あなたが見ている高さの視点を疑ってみる。

県内で見たらどうか。

国内で見たらどうか。

世界で見たらどうか。

地球規模で見たらどうか。

宇宙規模で見たらどうか。

 

高度何メートルという縦方向での視点の転換

 

そうするとより良い成果を生むのだが、

これ、同じような思考の集まりでは出来にくい。

 

360度・高さ何万メートル規模で見る為には

その事実を知らなきゃいけない。

 

だってそうでしょ?海外のこと考えるのに

海外に行ったことが無ければ考えようがないわけだから。

 

どうするか?

 

 

まずは居心地のいい場所から出てみる。

そのうえでたくさんの人に会う。

自分で行って見てみる。

そしてその全てを受け取る。

受け入れるじゃなく受け取る。

 

受け取って新しい視点に追加して

そこでまた居心地のいい場に戻ってもいいじゃない。

 

ずっとそこにいる、

同じ人とばかりいることは危険だよって話。

 

【あなたが思っていることは、本当にホントの事ですか?】

 

関連記事

  1. 豊かさについて

    その人がどんな人間かは、食べ物によって決まる。

    『何を学ぶかを慎重に決める。知識は非常に重要で、何を学んだか?であな…

  2. 子育て

    旅する子育てのすすめ

    『ねぇねぇ、空にさキラキラのカーテンが掛かるらしいんだけど、見てみたく…

  3. 豊かさについて

    迷ったらやれ!悩みどころがずれてるぜ!

    『1口100万円で3年後に20倍に値上がる見込みの投資商品 参加します…

  4. お金について

    お金を作る時必要な事

    お金を作る時に必要なことはどこまで行っても【何…

  5. 豊かさについて

    最高の未来を作る方法、なんてのはない

    こう書くと、なんだか非常に冷たい言い方かもしれないが。&nbs…

  6. 子育て

    今こそ行動する学問だ!

    『アイスランドの男女平等率(ジェンダーギャップ)は世界一で、しかも10…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

最近のコメント

    1. お金について

      明日死ぬかもしれない
    2. 豊かさについて

      最高の未来を作る方法、なんてのはない
    3. 日記

      自分の選択を愛してみる
    4. 未分類

      自動でお金が減っている話
    5. 経済情勢

      続けたいのに続けられないと感じたことがある人は読むべき!
    PAGE TOP