豊かさについて

目の前の人を幸せにする、の目の前とは?

『この世界で唯一変わらないことは、変わることだ。』

 

僕が好きな孔子の言葉だ。

孔子は中国の春秋時代の儒教の祖。仁や礼を重視した考えを体系化したのが儒教で

日本の4字熟語のもととなる考えなども多く、日本文化にもかかわりが深い。

 

今回は孔子の功績は割愛するが、

そんな孔子が説いたとされる教えの一つ。

 

唯一不変なることは変わること。

 

 

常に世界は変わるのだ。

変わらないことなど、無いのだ。

 

 

僕はこの言葉にとても救われたし、投資に対する見かたも変わった。

 

例えば、同窓会などに出席して昔は仲の良かった友だちと再会し

昔のように接したとする。

卒業後もこまめに連絡し、会って話をしているなら別だが、

もしそうでないのなら、きっと恐ろしく話がかみ合わず

価値観の違いに戸惑うだろう。

 

そんな当たり前のことを、と思うかもしれないが

これは無意識に自分の中での相手への昔のイメージを見るからだ。

また、自分の今の自分の今付き合いの深い友だちと

その目の前の旧友を「自分と同じ考え」と思い込み

その姿勢で話をするから。

 

もう一度言うと変わらない事など、決して無い。

 

 

昔と同じイメージ・自分と同じ考えだろうと話すと

それはそれは話がかみ合わず、

猛烈な違和感を感じ、社交辞令を述べて交流が終わるだろう。

しかも「あいつは変わった。なんだか変な奴だ。」という

ものすごく差別的な名札を付けて。

 

 

馬鹿野郎である。

 

この世界は1秒ごとに変化し、

その選択は人により違い十人十色。

しかも同じ選択をしても

そこからの感じる心も十人十色。

 

それが1日の何度も選択を繰り返し

1週間1か月1年と積み重なるのだから

1週間も会わなければ、というか1日違うだけで

人は大きく変わるのだ。

主義も思想も嗜好も主張も好きも嫌いも。

 

だから人はコミュニケーションが必要で

久しぶりの人と会うのなら

過去の自分のイメージなど実は全く役に立たない。

 

人は常に変わる。

 

今思った答えが1秒ごとに変わる。

今の自分の満足感も欠乏感も1秒ごとに変わる。

 

ずっとおんなじなんて、無い。

 

だから、人と会う時は常に昔のイメージはいったん脇に置き

いま、その瞬間のその人を見る。

今その瞬間の目の前の相手を感じる。

興味深く、感謝と尊敬の意を持って。

 

そして、自分に問う。

今、目の前の人を幸せにする為にできる事はなんだろう?

 

 

そうすると、どんどんやれることが湧き出てくる。

あっ、でもこのやれることをその場で提案するのはあんまりだ。

 

というのも、人は話していることと、思っていることとにギャップがあることが多い。

 

口ではそういうが、本当は違う、みたいな。

 

だから、上辺だけを拾っても目の前の人は喜ばず、むしろおせっかいと取られてしまう。

幸せになってほしいと願ってしたことが、おせっかいに感じられたらたまったもんじゃない。

 

よーく目の前の人の話を聞き、感じ、感謝と尊敬の心を持ち、受け止める。

 

なかなかに手順が多くややこしい!と感じてしまうが、

簡単に言うと、小学生の時の初めて話す子と友だちになった時の感覚か。

 

目の前の人を幸せにする為になにができるだろう?

 

 

僕の考えの中には「お金は人で、自分である。」という想いがある。

 

だから、目の前の人を幸せにする、は

お金についても言えることだし、

自分についても言える事。

 

お金を幸せにする為に何ができるだろう?

自分を幸せにする為に何ができるだろう?

 

お金は簡単・自分は簡単という声が聞こえてきそうだが、

ぜひ、そのあと更に聞いて欲しい。

ねぇ、本当に?って。

 

そのお金に対してできる事や自分に対してできる事は

本当に今の自分が求めている答え?

 

唯一不変な事は変わること。

絶対に変わるし、変わらないなんてことは無い。

 

過去の自分の出した答えが自分だ、と思うことなく

今の自分に聞いて欲しい。

 

 

まとめると

過去との比較にさほど意味は無く、

重要なのは今ある目の前の人の幸せのためにできる事。

なぜならば、この世でただ一つ変わらないことは変わることだから。

 

そう考えたらどうだろう。

死ぬほど憎くてどうしようもない奴についての

自分史上最高の怒りも、ちょっとは和らぐんではなかろうか。

ちょっとは許してやってもいいと思えるんじゃなかろうか。

ちょっとは良いところを見つけてやろうと思えるんじゃなかろうか。

 

もちろん、自分にも。

 

 

みんな幸せを求めて生きている。

あの人も幸せを求めて生きている。

自分も幸せを求めて生きている。

 

全ては変わると思って出会いとご縁を深めていく先に

きっと幸せがあると思うのだ。

 

 

【いま、目の前の人を幸せにできる事はなんですか?】

 

 

関連記事

  1. 豊かさについて

    人生はだれのものか?

    『あなたの前に起きる現実はあなたの創造物。自分を安く見積もらない』…

  2. 豊かさについて

    よく見て想像し勇気を持て

    僕の現在の仕事のほとんどはSNSで成り立っているといっても過言ではない…

  3. お金について

    お金を作る時に必要な事②

    自分の中にあるものを磨いて商品として売り出す。&nbs…

  4. 豊かさについて

    遠回りが近道だったってこと

    『じゃあ真野さんはゲームみたいに株式トレードをやったのがスタートだった…

  5. 豊かさについて

    お金を失う事に対する恐怖心

    『失敗を失敗にしているのは自分自身だ』失敗談を聞きた…

  6. コミュニティつくり

    お金を惹きつけるコツ

    人間の体の周りには目に見えないような膜があるって言われたら信じるかい?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

最近のコメント

    1. 豊かさについて

      想いの力が自分を創る
    2. 豊かさについて

      時間をお金で買うか、リターンをお金で買うか。
    3. 豊かさについて

      いい波はかならずまたやって来る
    4. 豊かさについて

      時間をお金で買うか、リターンをお金で買うか、の続き
    5. お金について

      お金を作る時に必要な事④
    PAGE TOP