経済情勢

投資の年の幕開け

2021年は今まで以上に
世界中が投資の年になると
僕は予想しています。


なぜかというと、
FRB(アメリカ連邦準備理事会)は
昨年12月に
『完全雇用に近づくまで量的緩和を長期維持する』



事を発表しました。


ちなみにFRBというのは
日本で言う所の日本銀行です。



これは、つまり、
【アメリカの雇用が回復するまで
 米ドルを刷って、市場にばら撒く】

ともとれる発表です。



アメリカ経済は世界経済の2/3を占める
経済規模ですから、



世界の行く末は現状
アメリカの政策に左右される傾向に
あります。



ですので、
アメリカが雇用が回復するまで
紙幣を増刷する、という事は



世界的にもまだまだ
紙幣を刷って経済の回復を
図る流れは継続するでしょう。




という事は、
紙幣の価値はまだまだ下落傾向ですし、



経済対策の名のもとに
お金がばら撒かれれば



金余りが発生し
資金がどんどん
金融市場に流れてきます。



そうなると買われるのが
株式・ビットコイン・金などです。



つまり、

FRBが量的緩和をやめない限り
株式・ビットコイン・金などは


上昇傾向が継続される可能性が
高いわけですね。



(逆に、FRBが量的緩和を止める、と
 発表したら、これらの資産は一気に下落する
 可能性があります。

 ただし、FRBは今回は、突然の発表は避け
 あらかじめ予告をする、と言っていますから
 注目が必要ですが。)




そして、少なくともこの経済不況は
2023年まで続く見込みだ、とされていますから、



2021年のこの年は
正に投資にうってつけの年だ、と言えますね。




その先駆けと言ってはなんですが、
ビットコインは1/1に
1BTC=300万円を突破し、上昇を続けています。


次の目標は310万円辺りで、
270万円ぐらいの1次的な下落は
見込んでおくと良いかと思います。






と、

今日は時間があり、
長々と書いてしまいましたが



まとめますと、

2021年は投資を始めるには
絶好のチャンスの年だ、と言えます。



状況的に金融資産が買われる状況ですから、
資産を増やすには良い環境です。


ただし、


だからと言って一気に現金を
金融資産に替えるのは危険です。



まずはコツコツ積立をセットしてから、

その上で、余剰資金で
大きく上昇が見込める
投資をする事をオススメします。




2021年も一緒に豊かになりましょう!!

関連記事

  1. 経済情勢

    お金があれば幸せか?という話ではない話

    お金があれば幸せか?おそらくこれはお金を作ろうと思った時やお金持ちの…

  2. 経済情勢

    使うと入って来る。ためらうと逃げていく。

    GOTOキャンペーンについて質問をいただきました。内容は『GOT…

  3. 経済情勢

    年金は果たしてどうなるのか?年金を運用する事はいいのだろうか?

    『豊かな人の共通点はなんですか?』【公的年金の積…

  4. 投資

    自由とお金

    空が青すぎたので撮ってみた。 向かいのマダムにチラチ…

  5. 仮想通貨

    まだ怖いってるの?1億円も夢じゃない?!

    「仮想通貨の時代は終わった・・・」2018年には世間ではそんな事が言…

  6. 経済情勢

    今が豊かに生きるか?さみしく生きるか?の分かれ時って知ってます?

    きょうのお話はNYダウが史上最高値を更新!3万ドル突破したというニ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

  1. 登録されている記事はございません。

最近の記事

最近のコメント

    1. お金と友だちになる7つのヒミツ

      お金になってみない?
    2. 豊かさについて

      その人がどんな人間かは、食べ物によって決まる。
    3. 投資

      積立てればいいわけじゃないけど積立てないのは論外
    4. 未分類

      世界一に触れてみよう
    5. 豊かさについて

      人生はだれのものか?
    PAGE TOP